Translate

2017年2月8日水曜日

The water is wide(ギタレレ)


最後のほうになるにつれてグダグダになっていく。なかなかうまくいかないけどTruthの音好き。もっときれいに響かせたいです。 練習がんばる。

2016年10月24日月曜日

今月の中国茶研究会

久々の中国茶研究会の投稿ですが 研究会は毎月真面目に開いておりました。ほぼ月1開催で、通算51回目となりました。毎回7~8種のお茶を煎れてとなるので、おーーすごい量だなーと。
今回一番印象的だったのは 小青柑プーアール茶  小ぶりなみかんの中にプーアール茶葉を詰めて乾燥させているものです。中国で今年とても人気の高いお茶だそうです。みかんの皮を乾燥させたものは漢方薬で陳皮(ちんぴ)と呼ばれていますが、普通の食べて美味しいみかんではなく 陳皮専用のみかんがあるそうで 今回のお茶のも その専用のもの。しかも小ぶりなものを選りすぐって作られている貴重なものです。乾燥も3回ほど繰り返されるそうですが、全工程天日干しと とても手間がかかってます。
水色はフルボディのワインのように濃厚で トロッした感触です。でも、風味はみかんだけあって爽やかで、独特のプーアール茶のクセも和らげてくれてます。
この小さい茶1つでかなり何煎も出るので 多人数や家族で楽しむのがいいみたいです。脂っこい食事のあとなどに 飲むと肉の脂なども分解してくれるので 胃もたれ予防にいいです。
陳皮も通常 気を巡らす効果があるとされてますので 寒暖の差がはげしい今の時期に 風邪予防なんかにもいいかも。
5個お家用にわけていただけたので
また、家族や お友達とも楽しみたいと思います。

2016年10月20日木曜日

おつかれさま茶会

さーやの学校の定期テストが終わったので おつかれさまの茶会をしました。先週京都に行ったときに買った うさぎなどの動物マシュマロと紅葉のラクガン。今年は気温がなかなか下がらず 紅葉も全然進んでませんが、気分だけでも秋。
お茶は広東省の鳳凰単叢。鴨尿なんて 妙な名前ついてますが、 命名の由来は あまりにも美味しすぎるお茶ができたけど量が少なくて貴重だから あまり人気が出ても困るので、知る人ぞ知るのお茶にしておきたかったかららしいです。香りがとてもたっていて スッキリした味わいです。淡い甘さのお菓子にもぴったり。

2016年10月19日水曜日

言い方ひとつで

私のお仕事は(なんか 真面目な話はじめてかも)  健美操という体操 (日本健美操協会でホームページあります)
を グループレッスンで教えることをしてますが 通常一度に指導する人数は20人から70,80人と様々なんです。
20人ぐらいだと、多少動き方がわからない人や 姿勢の崩れも個別にフォローできますが、多人数は一人一人を時間内にフォローするのは無理です。でも、全部こっちから マズイなーというところは見えてます。集中してくれてるか 楽しんでるか 飽きてるかもなんとなく全部 感じてしまいます。で、みんなに向けて色々なメッセージを言葉や ジェスチャー(ボディキュー)で伝えるんですが、みなさんのアンテナは何に反応するか 様々で、これが指導員やってる人には一番の悩みどころです。 呼吸法で、ゆったり肩の力を抜いて でも姿勢はしっかり保ってを どう伝えたら 体得してもらえるか?
最近  吸うときにどおーしても 首筋にちからが入って、多分肋骨のあたりも硬くうまく息入ってなくてないだろーなーという方いまして、腕や 背中や お腹やと色々 状態のイメージを投げかけてもなかなか反応なかったのですが、
「息は 吸うも吐くも 喉の前のほうを通ってます 」と表現してみたら なんか響いたみたいで、息がゆったりしてきたのが分かりました。深く吸おうと思わず 気道をただ空気が通るイメージが 呼吸を楽にしたみたいです。
伝わったなーって感じた瞬間 うれしかったです。
やってること 伝えたいことは1つだけど
伝わる方法は 様々で それを見つけるのが 難しいけど 響いたときは ほんとグッとこちらのテンションもあがるわーと感じます。
よく 言い方ひとつで よくもなるし悪くもなるといいますが、言葉は大切です。

2016年10月9日日曜日

お肉をたくさん食べた時のお茶

今日、「いきなりステーキ」という立ち食いステーキ屋さんに行ってきました。
オープンキッチンの前で 希望のグラムを注文します。1グラム6.5円から10円までのいくつかのランクがありまして、
私達は200グラムのサーロインを頼んだら ボンって塊出てきて 前で切って計りにのせてくれます。目分量なのにほぼほぼ一発で200グラム!!おねーさんスゴいです。 思ったより大きくて テンションあがります。立ち食いということで 焼き上がったお肉をひたすら無言で食べる。焼肉やすき焼きよりも 私肉くってるわーって感が高く心もお腹も満足度あります。
嬉しく楽しくいただきましたが、食べたあとは 明日の胃もたれとか大丈夫かしらと不安になるので、帰宅してすぐに お茶を飲みました。
「プーアール茶 」
茶葉を摘んだあと 蒸して固めて発酵させたお茶。長期的に保存され 年数がたつほどに深みや味わいが増していくという ワインのようなお茶です。このお茶に 実は消食作用、減肥、解毒などうれしい効果があるとされています。
うちは いつも肉をいっぱい食べたらこれを飲んで次の日に胃もたれすることのないようにしています。娘も小学生のころから食べたら飲むと習慣づいてます(笑)小学生で 胃もたれとか考えてはないだろーけど、なんか 飲みたくなるみたいです。
今日お店出るとき マイレージカードというのをもらいまして、毎回食べたグラム数のポイントがつくようで 3000ポイントたまるとゴールドカードになるそうです。むむむっ。

2016年7月7日木曜日

七夕の夕べ

今日は 一日お休みで
運転免許(ペーパードライバー歴数十年だよ)の更新や、学生時代のお友だちと半年ぶりぐらいにお茶したり、お気に入りの整体院でどっぷり癒されたりの ほぼほぼ全日幸せ満喫の日でした。
最後は
色とりどりのお菓子と お茶を。
鳳凰単叢(ほうおうたんそう) というお茶のなかでも  なんと! 鴨の糞の香り(゜゜;)って名前 なんなんだっ?!
実は ウソかホントか、あまりにも 香りよく美味しいすぎて
沢山売れてほしくないという 茶農家さんの思いから 最悪の名前を命名されたということなのだそうです。
ほんとに フルーティな味わい  雑味が全然なく 水色も光るようにキレイです。

お菓子は  名古屋の両口屋是清さんの かわいい羊羮。
スイカや もも 味もほのかに フルーツ味。
七夕の短冊みたいな 色とりどりな羊羮。

星 みえるかなー。
少し曇ってる。
もう少し 夜が更けたら もう一回見上げてみます。